一般社団法人 長崎県地質調査業協会

  • トップページ
  • 長崎県地質調査業協会の活動目的
  • 創設後の沿革
  • 主な年間行事
  • 災害支援活動実績
  • 組織・役員
  • 会員名簿
  • おしらせ
  • 活動の内容
  • リンク集
一般社団法人全国地質調査業協会連合会
地域住民の方々が安心して暮らせるように社会基盤の整備と維持に積極的に取り組んでおります

(一社)長崎県地質業協会の活動目的



(一社)長崎県地質調査業協会は、長崎県内の地形や地質に精通し、地すべりや急傾斜地等の調査・設計や対策工事に数多くの実績を有している会員15社で構成されている団体です。

長崎県は、平野部が少なく急傾斜地の多い地形を有していますので、梅雨期の集中豪雨によって、これまで甚大な土砂災害が発生しました。

また、県北部の佐世保市と松浦市周辺および県南部の島原半島南端部周辺に地すべり地帯が多く存在しています。これらは「第三紀層地すべり」に分類され、とくに県北部の地すべりは「北松型地すべり」と称され、国内でも地すべり多発地帯と言われています。

島原半島南端部の地すべりは、一部で「口之津地すべり」と称され、地質構造的には「北松型地すべり」と類似していますが、規模的には小さいものであります。

他にも、西彼杵半島や長崎半島でも結晶片岩が分布し、それに起因する地すべりも発生しています。

このように、長崎県は地すべり地帯や急傾斜地の多い地域ですので、これからも自然災害の発生が懸念されます。一度災害が発生すると、避難対策や応急対策のための提案が極めて重要ですので、当協会としましては、長崎県の7振興局及び佐世保市と「大規模災害時発生時(地すべり等)における支援活動(社会貢献)に関する協定」を締結しております。

締結の内容は、災害の種別やその規模を調査し、応急対策の方針や方法等に関する提案、および二次災害を防止するための技術的な方策に関する提案などを行うものであります。

当協会は、災害支援協定をはじめ社会貢献活動を通じて、地域住民の方々が安心して暮らせるように、社会基盤の整備と維持に積極的に取り組んでおります。

 

 

創設後の沿革

年月日 内容
S54.09.27 長崎県地質調査業協会設立総会 初代理事長に藤永勝之氏(藤永地建社長)が就任
S55.2 社団法人設立許可(会員数21社)
S57.07.31 長崎大水害義援金として100万円を長崎県に寄贈
S58.04.16 第4回定期総会において第二代理事長に野々下金氏(大栄開発社長)が就任
S60.12.12 社団法人地すべり対策技術協会九州支部の事務局を併設
H01.07.27 積算委員会を設置
H02.04.27 創立10周年記念行事をホテルニュー長崎にて開催
H05.04.22 第14回定期総会において第三代理事長に杉谷満司氏(親和テクノ社長)が就任
H05.07.15 鹿児島県水害に見舞金を贈る
H05.09.01 北海道南西沖地震に見舞金を贈る
H06.10.20 佐世保市渇水にあたり、市内福祉施設にミネラルウォータを贈る
H07.01.23 阪神大震災にあたり、NHKを通じて災害見舞金を贈る
H07.05.26 防災特別委員会を設置
H09.09.29 建設工事のコスト削減、建設CALS/EC、ISO9000Sに関するワーキンググループを設置
H10.12.01 防災カレンダーを長崎県内の各市町村、警察、消防、学校関係に贈呈
H11.04.22 第20回定期総会において第四代理事長に藤永雅之氏(藤永地建社長)が就任
H12.05.11 有珠山噴火災害にあたり長崎県を通して義援金を贈る
H12.05.29 創立20周年記念行事をホテルニュー長崎にて開催
H17.04.21 第26回定期総会において第五代理事長に野々下和義氏(大栄開発社長)が就任
H21.10.28
H22.01.29
長崎県の7振興局と災害支援協定書を締結
H22.04.21 創立30周年記念行事をホテルリソル佐世保にて開催
H22.09.30 佐世保市と災害支援協定書を締結
H23.03.25 東日本大震災に対する義援金20万円を寄贈
H23.04.20 第32回定期総会において第六代理事長に古江正敏氏(アサヒコンサル社長)が就任
H25.04.01 一般社団法人へ移行
H26.05.28 長崎県知事と大規模災害支援協定書を締結
H27.04.22 第36回定期総会において第七代理事長に桐原敏(大栄開発社長)が就任

主な年間行事

  行 事
4月 定時総会
5月 親睦ソフトボール大会
6月 災害支援対策研修会
(一社)長崎県建設コンサルタント協会との合同講習会
労働安全衛生研修会
地質調査技士資格試験の試験前研修会
7月~9月 災害支援活動に関する災害対策訓練・会議及び支援活動
若手技術者を対象とした技術研修会
長崎県へ要望書の提出と意見交換会
11月 (公財)長崎県建設技術研究センターとの共催による技術講習会
長崎県と技術・積算に関する意見交換会
12月 親睦ボウリング大会

災害支援活動実績

年月日 要請者 現場名
H22.04.23 長崎県長崎振興局建設部道路維持課 一般国道206号(長崎市)
H23.07.07 長崎県県北振興局建設部道路維持第一課 一般県道奥平時津線(西海市)
H23.07.14 長崎県県央振興局建設部河港課 一般国道251号(諫早市)
H23.11.24 長崎県県北振興局建設部道路維持第一課 一般国道202号(佐世保市)
H23.12.02 長崎県県北振興局建設部道路維持第一課 一般国道202号(佐世保市)
H24.06.25 長崎県長崎振興局建設部道路維持課 一般県道深堀三和線(長崎市)
H24.06.29 長崎県県北振興局田平土木維持管理事務所 主要地方道平戸田平線(平戸市)
H24.07.18 長崎県県北振興局建設部道路維持第一課 一般県道扇山公園線(西海市)
H24.09.18 長崎県県北振興局建設部道路維持第一課 一般国道202号(西海市)
H25.07.10 長崎県県北振興局建設部砂防防災課 鹿子前地区(佐世保市)
H26.03.29 長崎県長崎振興局建設部河川課 長崎市田中町の道路亀裂
H26.07.03 長崎県長崎振興局建設部道路維持課 一般県道昭和馬町線(長崎市)
H26.07.10 長崎県長崎振興局建設部道路建設課 一般国道499号(長崎市)
H26.08.21 長崎県県北振興局建設部砂防防災課 松山地区(佐世保市)
H26.12.04 佐世保市農水商工部農林整備課 船越地区(佐世保市)
H27.04.07 長崎県島原振興局建設部道路都市計画課 一般国道251号(雲仙市)
H27.06.11 長崎県島原振興局建設部道路都市計画課 一般国道251号、主要地方道小浜北有馬線他全9箇所(雲仙市、南島原市)
H27.06.13 長崎県長崎振興局建設部道路建設課 茂木トンネル付近(長崎市)
H27.07.13 長崎県県北振興局建設部道路維持第二課 一般県道栗木吉井線(佐世保市)
H27.08.25 長崎県島原振興局建設部道路都市計画課 一般国道389号、一般国道251号、県道北野千々石線他全6箇所(雲仙市)
H27.11.19 長崎県県北振興局建設部砂防防災課 東奥川内地区(佐世保市)
H28.02.01 長崎県県北振興局大瀬戸土木維持管理事務所 一般県道扇山公園線(西海市)